PROFILE


Roller Coaster!!は仙台を中心に活動する、ホーンセクション4人+リズムセクション5人+ヴォーカル1人を擁するブラスロックバンドである。

 

2003年に心酔出来る音楽とその環境に飢えたミュージシャンが集まり結成。

 

2007年頃からスカバンドを経て、バンドのテーマをSwingin' Brass Rock Partyに改める。

 

ロックサウンドを基にジャンルに囚われず、自由な解釈で演奏。常に「自分たちらしさ」を追い求めていく現在のスタイルに辿り着いた。

 

メンバーの個性をフルに活かしたオリジナル楽曲と、誰もが目を奪われるパフォーマンスを武器に、近年では東京でのライブを行うなど精力的且つ幅広い活動を行う。

 

2018年には結成15周年のワンマンライブSweet&Spiceを成功させ、2019年はバンド初のフルアルバムの制作に取り掛かるなど、その勢いは衰えを知らない。

MEMBER


Masahide(Bass&Band Master)

バンド愛だけで走り続ける情熱家。

Roller Coaster!!のリーダー。

ベーシストの枠を超えた観点から楽曲をプロデュースしている。

ローラーのグルーヴは彼が作る。

Mitch(Baritone Saxophone)

穏やかな表情とは裏腹に、

重低音でバンドのボトムを支え、謙虚に学ぶ姿勢を崩さない色男。

重いバリトンをものともせず振り回す、仙台でも屈指のパフォーマー。

巧みなアレンジ能力を持ち欠かせない存在。

Hideki(Vocal&Percussion)

Roller Coaster!!とオーディエンスの境目を取り払い、一体感を作り出すステージングは彼なしには語れない。

歌って踊れるバンド随一のエンターテイナー。

lyricも担当。


Akira(Drums)

3代目ドラマーとして登場!

以前の所属はACIDMANや椿屋四重奏などとも共演を果たした伝説の仙台発4ピースバンド「COCKER SPANIEL」

まるで複雑なパズルを解く事を楽しむような独特のリズムは彼の真髄。スピード感溢れるスティック捌きでローラーに新風を巻き起こす逸材だ。

Kiichiro(Trumpet)

3代目Trumpeterにして、史上最高に最も熱い男。

優しい笑みに隠れた熱いパフォーマンスとステージを切り裂くハイトーン。

これぞ俺たちの求めていたトランぺッターだ。

キレのあるダンスにも定評がある。

U(Alto&Soprano Saxophone)

甘いマスクと熱いパフォーマンスが同居する、ローラーのセンターを守る男。

テクニック、センスは超一級で、彼の音色が曲に艶を与えていく。 

東京に居をうつしてなお、ローラーの為に仙台に通い続けている。


KOBA.(Tenor Saxophone)

彼には言葉は不要。

ステージで魅せるサックスは彼の全てを表現する。

常に音楽に愛情を注ぐRoller Coaster!!の看板PLAYER。

HOPPY(Percussion)

温情な心の持ち主。

対照的に彼の両手から繰り出される音は美しく鋭い。

独特の存在感で華を添えるファンタジスタ。

彼がフロントに乗り込んできた時は要注意。盛り上がるサインだ!

Takanori(Guitar)

3代目ギタリストTakanori登場!

アコースティックギターのソロインストをメインで活動していた異色の経歴の持ち主。

繊細で流麗なコードヴォイシングを武器に携え、冴え渡るストラトサウンドでバンドを支える。


Yushi(Keyboard)

繊細かつパワフルなキーボーディスト。

Rollerの歴史をつぶさに見てきたプレイヤーであり、トロンボーン、ベースなど様々な楽器でもプレイするマルチプレイヤー。

様々なジャンルが混在し、非常に難解なローラーのサウンドを見事に理解し、体現できる希有な才能の持ち主。

彼のサウンドがバンドにさらに新しい一面を見せてくれるはずだ。